就職・転職・キャリアアップ、今後の人生の為に準備すべきもの

オシゴト総合をご覧いただきありがとうございます!

皆様今の仕事に満足していますでしょうか?

就職・転職・キャリアアップ、今後の人生の為に準備すべきもの

について今回書かせていただきます。

  • 今の職に満足している方
  • 満足していない方
  • これから就職をする学生さん
  • 就職したての新社会人さん
  • 転職を考えている方
  • フリーランスで働いている方

すべての人へ作成をおススメしているものです。

  • 耐えきれない苦痛で転職
  • 就職先が傾き転職
  • フリーランスがうまく行かなくなり転職

色んな事が考えられますが、変化を求めていなくても変化を余儀なくされる事は多々あるのです。

さらに今回おススメするモノは、会社内での出世の為に、自分を客観的に評価する為に役立つものですので、是非作る事をおすすめします。

作るものはコレ

職務経歴書のようなもの…自分年表とでもいいましょうか。

学生さんは関係なく感じるかもしれませんが、社会人だけではなく学生さんにもお勧めしています。

これは社会人さん用の一例ですので、この後の内容を見て自分自身で書式を変えてください。

書く内容は

学生さんの場合

  • アルバイトの内容
  • アルバイトで評価された内容と年月
  • アルバイト内で出世したならその内容と年月

その他にも

  • 学生として評価された内容と年月
  • 社会貢献活動をしたならその内容と年月

ポイントは、ただ単に書き連ねるのではなく何年何月の出来事か?分かるように書くこと。

さらに

大学内での出来事、大学外での出来事、アルバイトを複数行っていたのならアルバイトごとにシートを分けること。

このシートの利用方法は、就職の際に通常のESとは別に提出すること。

なので人と被らないような書式にしてしまってもかまいません。

印刷するだけ!

入社後も使えます!

社会人の場合

まさに職務経歴書になります。

会社ごとにシートを分けて作成。

  • 〇年〇月 新入社員として異例の売り上げ1位
  • 〇年〇月 新入社員をまとめるリーダーとして信頼を集める

こんな感じで書いて行きます。

職務経歴書は思い出して作るのが困難なんです。

なので日々日記のように特質すべき出来事や成果があった場合は記入。

査定やボーナスなどの際に提出しても面白いでしょうし、そのまま職務経歴書として利用もできます。

職務経歴書として利用する際には、ある程度添削しなければいけませんが

真っ白な状態から思い出して書くより、多数書き込まれている状態から削除していった方が自分のアピールポイントも見えます。

このシートの利点は

調子のいい時はドンドン埋まるが、仕事がうまく行っていない時は更新が止まる事。

他人と自分を比べるのではなく

自分と自分で比較できます。

あくまでもオシゴト総合管理人のおススメです、ただし私はこれをコンサルタントの方と出会ってから始め、その後の転職活動では存分に生かし、全くの畑違いのお仕事も含め、転職で応募した会社の内定率100%、つまり一度も落ちた事がありません。

その会社の中には有名なIT企業さんもありますし、接客中心に行ってきた私で…と思えばかなり強みになったと思っています。

また「このシートを埋めたい!」という向上心…というよりコレクター欲のようなものが湧き、結果的に実績を残すことが出来ました。

簡単にできますし、ソフトがなくてもGoogleの無料ソフトで事足りるので、是非一度お試しください!

最後までご覧いただきありがとうございます!