転職する勇気

「転職=悪」だと思っていませんか?

「転職=ゼロになる」と思ってはいませんか?

そんなことはありません。

今の現状に満足しているのなら、わざわざ転職する必要もないでしょう。

しかし、今の現状に全く満足できていない、長く続けられる気がしないのなら、転職を選択するのも手です。全く同じ業種で構いません。

苦労して就職して手に入れた職、就職活動中には夢に見てやっと手に入れた憧れの職、憧れの会社。でも思っていたものとは違った、それでもあれだけ追いかけて手に入れたんだから辞めたらすべてが終わってしまう気がする。

真面目さゆえの悩みなんだと思います。

そんなあなたがもっと評価される会社は世の中にきっとある。

 

 

・転職でステップアップ

今いる環境より、給与も労働環境も良い会社を探すことから始めなければいけません。

私はたまたま仕事上出会った転職のエージェントさんのお世話になっていました。上司には言えない上昇志向や興味のある職種についても何度も会って話していた為、退職を意識する前に良い条件の仕事が来たりすることも。

ちなみに何度も転職していますが、一度も同じ職種に就いた事がありません、すべて違う職種です。飽き性なのもあるかもしれませんが…

 

転職するしないは別として、エージェントさんと会えるチャンスがあるのなら、話を聞いておいて悪い事は無いかと思います。

 

 

・場合によっては独立でも!

職種によりますが、経験さえ積めば独立起業することも夢ではありません。能力があるのなら、思いついたアイデアを基に未経験のまま起業してもいいと思います、一回きりの人生ですから。

私も様々な経験を積んだとは言え、正直独立するなんてこと考えてもいませんでした。上昇志向があったとはいえ最後に勤めた会社は大企業、仕事も順調でしたし。ただ病気にかかり地元に帰ることになり仕方なしに独立したのが実情ですが、そんな状態でもなんとかなるものです。

新しい事業を考え、仲間を集め話をし行動に移す。このサイトもその一環で立ち上げましたが、まだまだ3事業案はあります。

 

転職を続けた事がきっかけで様々な職歴が出来、そのおかげで独立できたんだと思っています。

 

皆さんにはいろんな可能性があると思います。

現状に満足できない、ましてや地獄のような苦しみを味わっているなら、転職を少しでもいいから考えてみてください。

 

無理に転職する必要は全くないですが、病むまで我慢するのは全くお勧めしません。

人生諦めず楽しみましょう。