Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【王道】転職サイトはリクナビNEXTから【辞める前に転職先を決める!】

辞めるのが怖い!辞められないという方は、まずこちらからどうぞ。

https://oshigoto-sogo.com/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%92%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%A9%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%90%E9%80%80%E8%81%B7%E4%BB%A3%E8%A1%8C%E3%82%B5%E3%83%BC/

決まってから辞めればいい、そう考えればプレッシャーなし、勉強も必要なし。

管理人です、よろしくお願いします。

自己紹介してま…せんね。

私は超低学歴。

世間一般で言う低学歴の更に下を行く者です…。

そんな私でも転職活動はうまく行ってました。

当然いきなり一部上場企業に転職できたわけではありませんが、学歴がなかった私は、職歴を重ねるごとにステップアップし独立開業する前に勤めていた会社は東証一部上場企業です。

30歳を過ぎたあたりで独立していますが、今まで転職した回数は5回

あまり転職を繰り返していると、採用してもらえなくなるんじゃないかと思われているようですが、そんな事全くありません。

私が転職を繰り返した理由

職歴ロンダリングとでもいいましょうか。

学歴がないので様々な職種で様々な経験を付け、それを武器に一つずつ企業を社会的地位を高めていく作業をしました。

「自分みたいな人間を欲しがる会社なんてある?」

純粋な疑問ですよね。

私も最初の頃は転職なんて考えていませんでした。

欲しがる会社があるなんて思ってませんでしたから。。。

そんな私が特に理由もなく登録したのがリクナビNEXT。

リクナビNEXT

普通の転職サイトは

転職したい人間が登録し応募する

だけです、当然リクナビNEXTも登録して応募することもできるんですが

リクナビNEXTは

企業が転職したい人間にアタックできる

んです。

登録する際に、年齢や学歴や今現在の仕事内容を簡単に登録します。

何気ない普段の仕事、自分では強みとは思っていない仕事内容を登録すると

「そんな人間が欲しいんだ!」

と思った企業が、リクナビNEXT経由で連絡をしてきます。

当然ですが、個人情報をダダ洩れさせてるわけではないのでリクナビNEXT上で完結するやり取り。

アタック方法は2つ

オープンオファー

仕事内容や学歴や年齢を大雑把に検索し(企業側が)、当てはまる人へ一斉に同じ内容のメールを送っている…?オファー。

企業はすべて条件や仕事内容などを記載している求人ページを持っていますので

  • どんな会社なのか?
  • どんな仕事内容なのか?
  • どんな条件なのか?

が一目瞭然。

向こうからオファーしてきている訳なので、採用される確率は高い。そもそも書類選考や面接で弾くであろう人間を避けてオファーしてきてるわけですから。

そして…このオープンオファーの数が多い!

1か月に何件も来ます。

選びたい放題(*´∇`*)

欲している企業なので、面接時間の融通も利く!

プライベートオファー

熱い内容のメールが来ます。

登録した仕事内容を見て、是非欲しい!と思ってる私などにピンポイントでメールをくれます。

条件も雇う際の役職も提案してきたり。

オープンオファーやプライベートオファーに対して必ず返信をする必要はありません。気になったら返信して話を聞いてみる、向こうは私が誰なのかは知りません。

自分の能力は自分ではわからない

一番大きいのはコレ。

自分自身では何とも思っていない当たり前な仕事内容が、相手企業からすれば欲しい人材だったりするんです。

オープンオファーやプライベートオファーで気が付かされる。

「こんな事も能力として評価してくれるんだ…」

なんて事ばかり。

これを積み重ねて登録内容に蓄積させていくと、自分をうまくアピールできるようになります。

リクナビNEXTを利用した私の道

私の社会人人生スタートはとび職。

その後しがないパチンコ屋に入社するも、将来が若干不安に…。

丁度この頃リクナビNEXTに登録。

とび職で当たり前に行っている現場監督とのやり取りや

パチンコ屋さんで当たり前にやっている接客。

これが強みになったんです。

こんな事が強みになる、アピールポイントになるなんて思っていませんでした。

企業さんが言うには

「パチンコ屋さんは、お客様が欲しいもの(お金)が必ず手に入るわけではない、そんな職業他には滅多にない。そんな中で当たり前にやる接客は、接客業としても営業としても活かせるものなんです。それぐらい難しいんですパチンコ屋さんの接客は」

こんな内容だったと思います。

この内容を見た私は、仕事を頑張るように(^-^;

この流れである程度出世すれば登録している職務内容も段々立派に。

で転職決意。

ここから3回転職。

転職回数を聞かれた際には

「もっと上を目指したかったから、だから面接に来ました」

と言ってました。

なぜ転職したいんですか?

一生の中で仕事をしている時間はめちゃめちゃ長い!

大事な一生の時間の中で、嫌々仕事をする、待遇に我慢して仕事をする、人間関係に悩みながら仕事をする、上に上がれない事が分かっていながら続ける、ものすごく勿体なく感じます。

寝不足を重ねれば、私のように脳に異常をきたし側頭葉てんかんや精神疾患を患ったりします。(私は楽しいあまり頑張りすぎました)

自分が壊れる前に、まず一度外の世界を見てみるのも良いと思います。

登録するだけで視野が広まりますし、新しい発見があります。

是非自分の価値に気が付いてください。

リクナビNEXT