今日の応援メッセージ(2017/4/27)

おはようございます。

では早速

「後生大事」

という四文字熟語はご存じだろうか?

ここでいう後生大事は四文字熟語ではなく、松下幸之助の「道をひらく」という本の中で書かれている随想集の一文。

この中で松下幸之助は、賢い人が賢いがゆえに失敗する、批判が先に立って仕事に集中できない、逆に「馬鹿の一つ覚え」というぐらい仕事に熱中する人がいると書いている。

賢くやる前から批判や後ろ向きな考えでは成功せず、没入するからこそ最上の形で成果が出る、文句ばかりで取り組まない人間から成果は出ないと言っている。

極端な例ではあるし、そうじゃない場合もあるだろうけど、実際多くの場合これに当てはまるのではないかと個人的には思っています。

学歴優秀なのに出世できない人、埋もれてしまう人、逆にそこそこの学歴であっても出世する人認められる人の差は、仕事への熱意。

何も考えずに仕事に集中できる、これはよく考えたらどれだけ幸せな事か分かりますか?

周りの批判的な声も聞かず、やるべきことをしっかりやり、仕事を大切にこなす。

結局これが一番悩み事も少なく一番充実した社会人人生を送る方法だと思う。

 

言われたこと指示された事に納得いかない時もあるでしょう。

でも気にせず集中し没入し淡々とこなしましょう。

いつか評価は変わっているのではないでしょうか?

 

今日も一日無理せず頑張ろう!